OCNプロバイダ特徴メリット・デメリット

OCNは、光回線全体のの7割ものシェアのあるフレッツ光と提携し、国内最大のシェアを持つプロバイダです。

サービスの質・信頼性共にユーザー満足度がとても高く人気です。

ADSL、光ファイバー回線、高速モバイル通信など、幅広いインターネット回線に対応しています。

高いセキュリティプランや、安心のサポートも充実しており、インターネット初心者にもやさしいプロバイダです。

スポンサーリンク

全国対応、豊富なサービスプラン

OCNは国内最大のプロバイダとして、豊富なサービスプランを提供しています。

特に、高速で安定したインターネットの、光ファイバー回線が人気です。OCNではこれまで主流であったフレッツ光のプロバイダサービスに加えて、OCN単体でインターネットサービスを受けられる光コラボレーションも提供しています。

  • 光コラボレーション
  • ドコモ光
  • OCN ADSL

光コラボレーション

戸建て 集合住宅
通信速度 最大1Gbps 最大1Gbps
初期費用 3,000円 3,000円
工事費用 18,000円 15.000円
月額 5,100円 3,600円
  • 機器レンタル料300円/月(東日本エリア)
  • JCBギフトカード18,000円(戸建て)
  • JCBギフトカード13,000円(集合住宅)

OCNが提供する光コラボレーションです。フレッツ光と同じ回線で、OCNのプロバイダサービスをセットにした高速光回線です。

安定したOCNの光コラボでは、フレッツ光とまったく同じ条件でインターネットを利用できるため、乗り換えによって通信速度が遅くなるなどの心配も不要です。

ただし、OCN公式サイトでは特典があまり大きくないため、申し込む際はサービスのたくさん付いてくる代理店を利用すると良いですね。

ドコモ光

戸建て 集合住宅
通信速度 最大1Gbps 最大1Gbps
初期費用 3,000円 3.000円
工事費用 18,000円 15,000円
月額 5,400円 4,200円
  • セキュリティソフト「マイセキュア」が1年間無料
  • gooポイント4,800ポイント進呈

ドコモ光に申し込むと、OCN モバイル ONEの月額料金が200円割引されます。また、家族のスマホも割引対象になるので、契約数が多いほどお得になります(5契約まで)。

auやsoftbankでは1台につき最大毎月2000円割引なので、10分の1程度の効果しかなく、あまりお得感はありません。スマホを使う家族が多いなら、乗り換えという選択肢も考えましょう。

OCN ADSL

通信速度 最大47mbps(下り)
最大5mbps(上り)
初期費用 800円
工事費用 3,050円
月額 4,260円

光ファイバー回線の対象外の地域にお住まいの方には、ADSL回線が最速のインターネット回線となります。

ADSL回線は光回線と比較するとやはり速度では大きく劣りますが、電話線があればどこにでインターネットを繋げられることは大きなメリットです。また、少し速度は遅いものの、youtubeなどの動画コンテンツも問題なく視聴することができます。

光コラボの登場によって、費用面ではADSLが圧倒的に安いということは無くなってしまいました。もし光回線が利用できる地域にお住まいであれば、あえてADSLを選ぶ理由はありません。

法人向けインターネットプラン

OCNでは法人向けに特化したインターネットプランも提供しています。高いセキュリティや、多数のパソコンを接続した際の安定性、またコスト面なども有利な法人向けサービスです。

  • OCNビジネスパックVPN
  • ONE for Business(モバイル )
  • ビジネスOCN バーストイーサアクセス

OCNビジネスパックVPN

ocn-business-pack

法人向けOCN回線サービスとIPsec対応のVPN機器により、高いセキュリティを確保した経済的なプライベートネットワークの構築が特徴です。

I型 II型 IV型
通信速度 最大200mbps 最大1.5Gbps 最大1.5Gbps
IPsec終端可能数 1本 98本 500本
工事費用 23,000円 30,000円 30,000円
月額 2,500円円 5,800円 26,000円

ONE for Business(モバイル )

通信速度 最大225mbps(下り)
最大50mbps(上り)
規制通信量 7GB
初期費用 3,000円
ルーター費用 24,600円
端末あんしん保証 30,000円
月額 5,500円

OCN モバイル ONE for Business(定額料金コース)の活用により、ノートPCやタブレットを使って外出先でも手軽にインターネット接続が可能。社内業務サーバーやイントラネットへの接続はもちろん、クラウドサービスも快適に利用できます。

高いセキュリティは魅力ですが、コストはかかります。端末あんしん保証は、ルーター初期費用よりも高いのは気になります。

ビジネスOCN バーストイーサアクセス

ocn-business-burst

ネットワークの混雑時でも一定以上の帯域を確保しつつ、OCNバックボーンへ直接接続するインターネット接続サービスです。企業、官公庁、自治体のイントラネット/エクストラネットの構築まで、あらゆるシーンにおいて高速で信頼性の高いアクセス環境を経済的に実現します。

提供プラン 確保帯域 月額料金
10Mbps 1Mbps 90,000円
100Mbps 10Mbps 198,000円
1Gpbs 100Mbps(上りのみ) 500,000円
  • ネットワーク工事費:3,000円
  • アクセス回線工事費:30,000円
  • IPアドレス登録料:5,500円

戸建向け光コラボ比較▶

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク